はるちゅうタイム(SST)

■ 人とかかわるにはコツや技術が必要です。例えば「お願いします」「ありがとうございました」の挨拶や人の話を聴く態度は他者とのかかわりが多いほど身に付くことがわかっています。これを『ソーシャルスキル』とよびます。

 今年から水曜日の朝の10分間を使って『はるちゅうタイム』という活動をしています。

 3~4人のグループで楽しいエクササイズ(ゲームのようなもの)をして他者とのかかわりを体験します。その中でソーシャルスキルを身に付けていきます。

 とくに身に付けてほしいスキルが「うなずき」です。相手の話を聞くだけではなく首をたてに振ってうなずきながら聴きます。慣れてきたら「へえ」「そう」のような相づちを入れます。

 はるちゅうタイムは次の3つのルールを守って活動をします。

①「お願いします&ありがとうございました」の挨拶をする

②うなずいて聴く

③指示をしっかりと聴く