3年生を対象に「がん教育」を実施しました

2018.07.05 19:24:04

7月4日(水)に、本校体育館で、3年生を対象に「がん教育」の講座を実施しました。

 

がんは、一生のうちに日本人の2人に1人がかかり、死亡原因の第1位(約30%)を占める、身近な病気です。家族はもとより子ども自身が、がんに冒される可能性も少なくありません。
 次期学習指導要領にも、中学校の保健分野で、がんを取り扱うことが明記されました。

 

講師として岸和田市立岸和田市民病院・呼吸器センターから高橋医師をお招きし、未成年の喫煙が健康に及ぼす影響についてお話していただきました。

 

とても暑い中でしたが、わかりやすく丁寧なご説明をいただきました。ありがとうございました。